スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【BLEACH】

◆作者・久保帯人
◆出版社・集英社
◆巻数・1~39巻(以下続刊・2009年7月現在)

BLEACH (1) (ジャンプ・コミックス)BLEACH (1) (ジャンプ・コミックス)
(2002/01)
久保 帯人

商品詳細を見る
◆あらすじ
・黒崎一護は霊が見える以外は普通の高校生である。
 しかし、ある日死神・朽木ルキアと出会う。
 最初は死神の存在を信じなかった一護だが、一護の魂を狙い家に人の魂を
 喰らう化け物・虚(ホロウ)が襲ってきた。

 一護はルキアから死神の力を貰い、死神となって虚を撃退した。
 ルキア自身の死神の力を戻すまで一護に死神代行を務めるよう迫る。


◆この本にまつわるエピソード
・最初は、友達に借りていたのですが卒業したら読めなくなってしまったので
 新刊から買うようになりました。

・ジャンプの公式HPで第1話だけチラ見したことがあったのですが、まさか
 こういう内容の話とは実は予想してなかったりして…(笑)
 なんかこう…いろいろと勘違いをしていましたよ。

・軽く大人買いをした漫画です。毎日3~5冊程度買ってましたから。


◆小言
・「死神代行編」が一番好きです。

・私が一番好きなキャラは【日番谷隊長】と【弓親】です。
 え?何か違いすぎないかって??だって、弓親のキャラが結構お気に入りなんだもん。
 まぁ…一番の理由はアニメの声優さんじゃないですかね?

 日番谷隊長→朴さん。
 弓親→福山潤さん。

 ってな感じですから。なので、結果的に【イヅル】も好きだったりするんです。
 (吉良イヅル→櫻井孝宏さん)

・実際、アニメはほとんど見たことがありません。
 でも主題歌CDは持ってたりしますけど…OP&EDの映像が見たかっただけ。

・作者の画のセンスはいいと思います。
 あれだけ登場人物が多いのに、キャラがあまりかぶってないのがすごいなって。
 おかげで、こちらは覚えにくくてしょうがないんですけどね(苦笑)

・今さらだけど、大人買いするんじゃなかったって思ってます。
 理由は、置き場所がないだけなんですけどね…新刊から買っておけばよかった。

・アニメ化してかなり経つので、知っている人も多いハズ。
 買って読むまではいかなくても、漫画喫茶で一気読みするのが一番かもしれない。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Peashooter×Ineffective. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。