スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ONE PIECE
ONE PIECE

◆作者・尾田栄一郎
◆出版社・集英社
◆巻数・1~54巻(以下続刊・2009年7月現在)

One piece (巻1) (ジャンプ・コミックス)One piece (巻1) (ジャンプ・コミックス)
(1997/12)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る
◆あらすじ
・伝説の海賊ゴールド・ロジャーが遺した富と名声と力の「ひとつなぎの大秘宝
 (ワンピース)」をめぐり、幾人もの海賊が覇権を賭けて争う大海賊時代。

 そんな時代に生まれ海賊に憧れる少年モンキー・D・ルフィは「ゴムゴムの実」と
 呼ばれる不思議な実(悪魔の実の一種)を食べてゴム人間となり、カナヅチ体質に
 なりながらも、海賊王となる為に仲間と共に冒険する。


◆この本にまつわるエピソード
・とりあえず、この漫画を知るきっかけになったのはアニメです。
 高校生の時、たまたま部活が休みで家で何気なくテレビをつけたらコレが
 やってましてね…面白いから原作が読みたくなったというだけです。

・ちなみにやっていた回はゾロが磔にされている回でした。
 ヘルメッポとか出てきた回ですね(笑)

・コンビニで買ったらレジのオバちゃんに『これって面白いの?』と
 聞かれたことがあります。なぜ私に聞いたんだ?


◆小言
・知らない人はほとんどいないんじゃないかって思う作品ですね。
 キャラクターの色がそれぞれ違うので、自分の好きなキャラとかきっといるはず。

・私は、最初サンジだったのですが今はルフィですね。

・好きな話としては、ナミが仲間になる時の話。あのルフィの麦わらをナミにかぶせて
 叫ぶシーンが好きです。後はチョッパーの話は印象深いですよね。

・ギャグがほとんどな気がするけれど、自然に話しに組み込まれていたりするから
 余計に気にならないのかなぁ??にしても、まともな人がいないよね(笑)

・アニメはそれ以来見てません。たまにチラ見することはありますけど…。

・表紙カバーをめくるとWJコミックスには珍しく、作者の遊び心が隠れている時が
 あります。最近はないけどね…昔はちょこちょこありました。
 大抵がパンダマンだけど(笑)

・でも、買う時期が早くてよかったと思いました。今だったら50冊以上を買わないと
 いけないわけですからね…とりあえずまだ1桁だったので…。
 さすがに50冊の大人買いは私には出来ないと思う(本当かよ)

・読んだことないという人の方が少ないかもしれない漫画ですが、最初から
 もう一度読み返すといろいろわかって面白いかもしれませんね。
 私も読み返してみようかなぁ…グランドラインへ入る前まではめっちゃ読み込んだ
 記憶があるんだけどね…それ以降はあまり覚えてない。

 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Peashooter×Ineffective. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。